「中華そば カリフォルニア」 あっさり煮干しのスープが嬉しい、行列の出来るラーメン屋さん 【札幌 菊水】

「中華そば カリフォルニア」 あっさり煮干しのスープが嬉しい、行列の出来るラーメン屋さん 【札幌 菊水】

ずっと行きたいと思っていた、ラーメン屋さん「中華そば カリフォルニア」にようやく行くことが出来ました。オープンして1年以上経った今でも行列が出来る人気店です。

ランチは開店が11:30からなのですが、行列に並びたくない私はちょっと早めに到着。20分くらい早く着いたのですが既に5~6組は並んでいます。

外に並んでいても、煮干しから取る出汁の匂いがどこからともなく、ふわんと漂ってきます。

う~ん、早く食べたい!!

▼場所は少し奥まったところにあるので分かりにくいです。駐車場は一台のみ。お店の駐車場には停められないと覚悟して行きました。案の定すでに先客ありです。

▼ラーメン店らしからぬ店構え。

▼店内に入っても、カフェのような雰囲気です。BGMもカフェっぽい。

▼メニューを一応見るものの、すでに決めてあった「塩煮干しそば」を注文します。ラーメンだけだとお腹が空くかもしれないので、ミニチャーシュウ玉子丼も。

▼コレが一番人気の「塩煮干しそば」です。煮干しの香りが食欲をそそります。私は脂っぽいラーメンが苦手で、どちらかというと昔ながらの「中華そば」のような、あっさりとしたラーメンが好きなのですが、カリフォルニアのラーメンは正にドンピシャ。早く食べようと焦って、ピントがゆるくなってしまいました。

化学調味料を使っていないそうですが、それでもこれだけ美味しく作れるなんて、素直に感心してしまいます。どれだけ煮干しを使っているのかなぁ。

スープの印象は色んなものを入れた味というより、スキっと少ない種類の出汁の材料をケチケチしないで使った味なのかなと思いました。

▼チャーシューも脂に甘みがあって美味しいです。これで500円、ワンコインなんて行列が出来るのも頷けます。

▼こちらはミニチャーシュウ玉子丼。やや大きめの男性用のお茶碗くらいのサイズです。真ん中の玉子を崩して食べると、甘辛のチャーシューのタレと玉子の味が絡んで濃厚な味わい。好みとしては豚と合わせるタレはもう少し甘くてもいいのですが、ラーメンと一緒に食べるならこれくらい甘さ控えめでもいいかなと思いました。

札幌で冬場に外で並ぶのは寒くて大変なのですが、ここなら並んででも食べたいなぁと思いました。近々また食べに来てしまいそうです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

基本情報

名称: 中華そば カリフォルニア
住所: 北海道札幌市白石区菊水3条4-4-6 ビバ菊水 1階
営業時間:
[火~金] 11:30~15:00(L.O.14:45) 18:00~22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝] 11:30~15:00
定休日: 月曜
電話: 011-598-7773

札幌の美味しいお店はこちら

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)