iPhoneの画面が割れたらどうする?正規の価格の半額で、即日、目の前で直してくれるサービスがあった。【iCracked】

iPhoneの画面が割れたらどうする?正規の価格の半額で、即日、目の前で直してくれるサービスがあった。【iCracked】

ここのところ、立て続けに画面が割れたIphoneを持っている人に会いました。皆さんおしゃれだったり、キレイな女性だったので、割れたスマホの画面が見えた時のギャップに一瞬ドキッとしてしまいました。

髪型やファッションはすごく素敵なのに、スマホだけ割れたままなのは少しアンバランスで勿体ない気がします。

そう言えば、画面が割れたまま使っている人を結構見かけるけど、何故なんだろう?たまたま、私は自分の持っているIphoneを壊した事がないので分からないのですが、きっと理由があるのだろうと思います。

なんでかなぁと思っていると、たまたま見た情報番組でその事を取り上げていました。同時にその理由を解消してくれるサービスも紹介されていました。

iPhone修理ブランド iCracked Japan

 

Iphoneを修理しないのには、やっぱり理由があった。

Iphoneの場合、画面を割ってしまうと、Appleに修理を頼むと大体3万円、しかも暫く本体を預けなければならないそうです。

Apple Storeにはその場で修理をしてくれるカウンターもありますが、Apple Storeの修理相談はいつも人で混み合っていますし、修理依頼は予約しなければいけないようなので、修理を頼むのは半日から一日、時間が潰れるのは覚悟しなければなりません。

正規の修理カウンターとは言え、自分の個人情報が入ったデバイスを自分の見ていないところで知らない人が触るというのも、何となく不安になりそうです。

しばらくデバイスが使えなくて、しかも3万円も必要となると、画面が割れていても修理に二の足を踏む気持ちはよくわかります。3万円も使っても、便利になる訳ではなくて元に戻すだけとなると嫌にもなります。

画面が割れた iPhoneを使っている人をよく見かけるのは、そんな理由があったのですね。なるほど。

みんなの困ったを解決するサービスがあった。

ちょうどその番組で取り上げていたのですが、安い価格で、その場でIphoneを修理してくれる  iCracked というサービスがアメリカのシリコンバレーから日本に上陸したことが話題になっていました。

正規の修理業者ではないので、修理した後は「Apple Care+ for iPhone」の保証を受けられなくなりますが、正規の修理代金のほぼ半額で、30分ぐらいで自分の目の前でIphoneを分解して直してくれるそうです。

目の前で修理の一部始終も見せてくれるのは、女性なんかはとても安心できて良いんじゃないでしょうか。

この iCrackedというサービスは、みんながIphoneを修理しない理由をほぼ解決していて、素晴らしいなと思いました。

iPhone修理ブランド iCracked Japan

まだ全国何処にでもあるわけではありませんが、店舗を増やしてサイトで知らせているようです。詳しくはサイトの店舗情報に書かれています。

自分も、いつIphoneを落として割らないとも限りません。そんな便利なサービスもあると、念のために頭の隅に留めておこうと思います。

 

北海道にあるiCrackde

北海道では札幌ポールタウンに店舗があります。

さっぽろポールタウン(北海道)|iPhone(スマホ)の修理・故障ならiCracked

  • 〒060-0063
  • 北海道札幌市中央区南3条西3丁目 札幌地下街ポールタウン
  • 10:00~20:00年中無休(年末年始一部を除く)
  • 011-206-8336

こんな記事も書いています。

 

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)