Header Image

Will Be

Today will be good because yesterday is over.

RECENT ARTICLES

挿し絵の美しい英語絵本 ”The Tale of the Little, Little Old Woman” (エルサ・ベスコフ:作)「ちいさなちいさなおばあちゃん」 
エルサ・ベスコフさんの絵本は、挿し絵が美しく、日本語でもたくさんの絵本が出版されています。 私も、この英語絵本に出会うまでに「おやゆびひめ」「ウッレのスキーのたび」「おうじょさまのぼうけん」「いちねんのうた」など絵の美しさに魅せられて、たくさんの絵本を読んでいました。 訳者は石井登紀子さんで、多くのエルサさんの絵本を翻...
似合わないと思っていた短い前髪にしてみました。思い込みをやめようと思ったこと。
昨日、髪を切りに行ったのですが、ひょんなことから久しぶりに前髪を短くしました。 短い前髪なんて絶対に似合わないと思い込んでいたのに、意外や意外、全く違和感がなくて軽快です。 子供の頃には短い前髪でしたが。 実家の隣が床屋さんだったので、小さい頃は隣の床屋さんでカットしてもらっていました。 なぜか必ず「オオカミカット」と...
女の子のお気に入りになりそうな絵本。”Madeline” (ルドウィッヒ・ベーメルマンス:作)「げんきなマドレーヌ」
マドレーヌという名前とエッフェル塔の表紙から、何となくフランスで書かれた絵本かと思っていたら、アメリカで書かれた物語でした。やや文字数が多かったり、見慣れぬ単語が出てきたりするので、幼児よりもう少し上の方に向いているような気がしますが、主人公のマドレーヌがとても魅力的なので、そのお子さんにピッタリはまると一生の友達にな...
「佐藤珈琲 (SATO COFFEE)宮の森店」桜という名前のコーヒーとタルトタタン。【札幌 西28丁目のカフェ】
前々からコーヒーが美味しいと聞いていて、行きたかった佐藤珈琲へ行ってきました。 札幌市内に幾つかお店かあるようですが、私が行ったのは、札幌の西28丁目エリアにある宮の森店です。 コーヒーには桜やくるみなど木の名前がついています。 噂に違わず、美味しいコーヒーを頂いてきました。 ▼店内から入り口付近を眺めた様子。古い家具...
ライミングが楽しい”Drummer Hoff” (エド・エンバリー:作・イラスト)”Go Away, Big Green Monster!”でも有名な Ed Emberleyの絵本。
エド・エンバリーというと可愛いイラストが真っ先に思い出されます。筆箱やランチョンマットに印刷された愛らしいイラストの作者です。 今回この本がエド・エンバリーのものと知らずに手に取ったのですが、彼がコルデット賞を代表的な絵本でした。 Lexile指数:なし ページ数: 32P Lexile指数とは ストーリー ストーリー...
”Don’t Let the Pigeon Drive the Bus!” (モー・ウィレムズ:作)「 ハトにうんてんさせないで。」読み聞かせイベントにもうってつけな愉快な本。
”Don’t Let the Pigeon Drive the Bus!” は世界中で人気のモー・ウィレムズの絵本シリーズの一つです。 初めて出会う子ども達にイベントなどで読み聞かせをするのは緊張しますが、この本はそんな時にもオススメです。 モー・ウィレムズの絵本は、私も大好きなシリーズです。 Lexile...
”A Tree Is Nice” ( ジャニス・メー・ユードリ:作)「木はいいなぁ」地味だけれど心安らぐ本。中学生が自分で読むのにも適しています。
”A Tree Is Nice” 邦題「木はいいなぁ」は、あまり目立たない小さな本です。でも、読んだ後はなぜか優しい気持ちになる不思議な本です。 文章は短くあまり崩していない文章なので、中学2年生くらいなら単語など助けてあげれば、自力で読むのにもいいと思います。 Lexile指数:420L ページ数: 32P Lexi...
 お得なAmazonアウトレット。欲しかった電気圧力鍋が破格で買えました。評価「可」はこんな感じ。
アマゾンは、間違って注文したり、箱が潰れたりして返品された商品など、多少の難がある商品をアウトレットと称して販売しています。私が買ったものは「可」というコンディションで不安だったのですが、思ったより良いものが届きました。 たまたま欲しい商品がそのアウトレットに出されていたら、考慮に入れて良いんじゃないかと思います。 a...
「サビタカフェ」(sabita cafe)柔らかい陽射しが差し込むセンスのいいカフェ【札幌 西28丁目駅周辺】
Instagramで知った、アメリカ領事館前のステキなカフェに行ってきました。 カフェでもありますが、センスのいい雑貨屋さんでもあります。 ▼外観です。フレンチレストランのレストラン ラ・ブランシュールや、ギャラリーも入っている真っ白なビルです。 ▼入り口を入ると1Fが雑貨屋さん、階段を上がって吹き抜けのある2Fがカフ...
”Interrupting Chicken”(デヴィット・エズラ・シュタイン:作)「 いいこでねんね」英語絵本読み聞かせ
ニワトリの親子の会話がとってもユーモラス。読み聞かせについて書かれた、読み聞かせに向く英語の絵本です。 Lexile指数:300L ページ数: 40P Lexile指数とは ストーリー 小さなLittle Chicken が寝る前にパパに本を読んで欲しいとおねだりします。でも Little Chicken には一つ悪い...