【mameco hokkaido soy muffin】東札幌にある安心・おいしいおからマフィンの店

東札幌経由でドライブしている時にどうにもこうにもお腹が空いて、偶然通りかかった素敵なマフィンのお店に入りました。
お隣のカフェに入ったことはあるのですが、こんな可愛いお店が並んで建ってるなんて知らなかった!

中で接客して下さった方も気さくで色々とお話を聞きましたよ。

基本情報

名称:mameco hokkaido soy muffin
住所:003-0002 北海道 札幌市東札幌2条3丁目4-3

電話番号:011-598-8866
営業時間:火曜日-土曜日 12:00-19:00(売り切れ次第終了)
定休日:日曜日・月曜日(不定休あり)
駐車場:無し
公式サイト: https://www.facebook.com/mameco.hokkaido.soy.muffin.bake.shop/
Instagram: https://www.instagram.com/mameco.hokkaido.soy.muffin/

mamecoへの行き方。

東西線東札幌駅から徒歩3分。

mamecoの店内の様子で印象的だったのは、ずらっと並んだおからマフィン!

ドアを開けると、木製のカウンターにずらっとマフィンが並んでいて壮観です。一つ一つのマフィンは大きくてしっとりしていて美味しそう!これで一個300円代は食べごたえありです。

午後に行ったので売り切れているものも。あまりに沢山種類があって迷ってしまう。こういう時はお店の人に聞くのが一番。どれが人気か教えてもらってそれを買うことにします。

mamecoにはストーリーがある。

どれが美味しいか聞いたりしているうちに、ちょっとお店の方とおしゃべり。若い女性ひとりで切り盛りしていたので、てっきりこの方のお店だと思っていたら、オーナーは他にいらっしゃるんだそう。へぇ~そうなんですか、なんて聞いていると、オーナーさんが8ヶ月の赤ちゃんをもったママだと知ってまたびっくり。

mamecoさんはオープンして1年ちょっとなのですが、オーナーさんがこだわって誕生した店なんだそうです。あまり甘くなく、素材も出来る限り自然なものを作りたかったのだそう。

その知人だったこの女性が手伝う気持ちでアルバイトに入った矢先、妊娠が分かるというハプニング。おめでたいことだけど、生まれたばかりのお店にとってはピンチです。ならば自分が手伝ってこのお店を存続しようと、その時から主にこの方がお店に立って、赤ちゃんが8ヶ月になった今、オーナーさんは徐々にお店に立つ時間を増やしている最中だそう。

なんだかそれだけでも応援したくなりますね。

 

持ち帰りで人気のマフィンを食べました。

まずは人気のバナナ & クーベルチュールチョコレートです。おからのお菓子はパサパサしやすいけれど、mamecoさんのマフィンはしっとりしています。そして甘みもかなり抑えめ。甘さについては好みが分かれるかもしれませんが、ダイエットしたり健康に気をつけている方にはかなりオススメです。

食べごたえも十分!

▼もう一つはこちら。しまった、名前を忘れてしまいました。多分チョコくるみ。

こちらのキャロットケーキ風も人気だそうです。

mamecoはこんな人におすすめです。

道産素材(おから、小麦)、アルミフリーの小麦粉、白砂糖不使用と素材にこだわりがあります。私はうかがったことがなかったのですが、この場所にはマムスコーンさんというスコーンのショップがあり、そのこだわりを受け継いだのがmamecoさんなんだそうです。

小さなお子さんがいる方やダイエット中の方には絶対おすすめ!のmamecoさんのマフィンです。色んなマフィンがあってボリュームもあるので手土産にも良さそうです。

こんな記事も書いています。

スケッチノートに役立つ本

英語関連の人気ブログ

「英語とインスタ」まとめ

札幌(石狩)近郊の野菜直売所

札幌からドライブで1時間前後で行ける新鮮野菜が買える場所のまとめです。

こちらも注目されています。

広告