人の目があると部屋も片付く。松本百合子さんの『それでも暮らし続けたいパリ』を読んで。

先日テレビを見ていたら、とても素敵な方が出ていらっしゃいました。

とてもセンスのいい着こなしをしていらっしゃって、ひと目で釘付けになってしまいました。日仏翻訳家の松本百合子さんで、ミシュランの二つ星レストラン「ドミニク・ブシェ」のシェフ、ドミニク・ブシェさんのパートナーとして、パリにお住まいだそうです。

ちょうど新刊を出版されたばかりだったので、早速手に取ってみました。

こちらも注目されています。

アンビー英語絵本クラブ

お子さんの英語教育に不安を感じていませんか?

アメリカの音声つきオンライン絵本が読み放題+どこでも読める!無料アプリ +週一回のサポートメール

広告