「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術」ヨスさん:著 余裕のある時こそ繁忙期に備えています。 

今年に入って、なんだかんだと時間の余裕がない生活を送っていました。お盆でやっと一息つけたので、その時間を使ってパソコンの中の整理と作業の効率化の下ごしらえをしています。

今回参考にしたのはヨスさんの「効率化オタクが実践する 光速パソコン仕事術」という本。少し前に発売されたものですが、自分がすでに使っているアプリや効率化したかった部分について書かれていて、本の内容のボリュームも丁度良くとっても助かりました。

デスクトップを整理、使いづらかったスクリーンショットも改善。そして辞書登録。

まずはファイルで散らかったデスクトップを整理。ヨスさんが推奨されるようにドキュメントやピクチャなど普段良く使うフォルダーのショートカットのみを残すようにしました。画面がスッキリして何とも言えない爽快な気分です。

タスクバーもよく使うアプリを厳選して設定し直しました。タスクバーには今までデフォルトで設定されているスクリーンショットのアプリ”Snipping Tool”を置いていたのですが、クリップボードに貼り付ける一手間が億劫でした。

そこでヨスさんが勧めているアプリ、SnapCrabを使うことにしました。SnapCrabならスクリーンショットを撮ると同時に任意のフォルダーに保存してくれます。ヨスさんの本ではスクリーンショットを保存する時にどんなファイル名をつけると良いか等、付随した情報も色々教えてくれています。

その他にもキーボードの文字変換の時短のために自分流の単語を登録しました。「よろ」と入力すれば「よろしくお願いいたします。」と変換候補が出る辞書登録などは設定していましたが、それを質・量ともに増強!【日時】や【場所】など【】も含めて、よく使う単語をこれでもか、と登録。こんなにたくさんの単語登録、覚えられるかなぁと心配でしたが、そこもヨスさんが「どんどん気にせず登録すればいい」と書籍内でアドバイスをくれていました。そんな細やかなフォローまであって、パソコン苦手だと思っている人の事も考えられた親切な本です。

単語登録などの便利ワザが気になるなら、まずはヨスさんのブログを読んでみるのもいいかも。

慣れないことを始めるのには少しエネルギーが必要。だから余裕のある時に効率化の下ごしらえをする。

単語登録しかり、スクリーンショットのアプリしかり、慣れるまでは時間も集中力もいつもよりは必要です。でも、余裕のある時にこそ、未来の自分のために少し時間やエネルギーを使います。

お盆の時間を使って効率化したおかげで、デスクトップはスッキリしているし、文字入力も少しづつですが効率化が出来ました。また秋に向けて怒涛の毎日ですが、自分がどれだけ進歩するのか、ちょっと楽しみです。

こんな記事も書いています。

スケッチノートに役立つ本

英語関連の人気ブログ

「英語とインスタ」まとめ

札幌(石狩)近郊の野菜直売所

札幌からドライブで1時間前後で行ける新鮮野菜が買える場所のまとめです。

この記事を書いた人

ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。

こちらも注目されています。

広告