AppleWatchを買ったら、なぜかある部分のアンチエイジング対策になっていた話。

先日Apple Watch4を買いました。ちょっと遅めのApple Watchデビューですが、Apple Watchを使い始めて生活が大きく改善してびっくりしています。

そして予想していなかったことなのですが、Apple Watchを日々使うことによって,長年解決できなかった「あること」が自然にいい方向へ向かい始めたんです。

恥ずかしい!顔はごまかせても手には年齢が出てしまう。

年齢が上がってくると、気になってくるのが手の老化です。ふと自分の手に目を落とすとガサガサ、シワシワになっていて、「あれ!?マズくない、これ?」と焦る事があります。

顔はそれなりに気にして化粧水をつけたりケアしていたのですが、日々忙しく暮らしていると手のメンテナンスなんて全くやっていないも同然でした。

「今からでもなんとかしなくちゃ!」その瞬間は思うのですが、結局何もメンテナンスできていない期間が何年も続いていました。

Apple Watchをつけると自然に手袋をするようになる。

Apple Watch4は泳いでも大丈夫なくらい防水機能があるのですが、家で家事をしていると洗剤や汚れた水も触るので直接水がかかるのはどうしても心配になってしまいます。

それで、今まではつけた感触が嫌いだったり面倒だったりして敬遠していたゴム手袋を水仕事の前に積極的にするようになりました。

ゴム手袋をつける前にハンドクリームを手に塗って、お湯を使って洗い物をするとゴム手袋の中でなんちゃってエステにもなって、一石二鳥です。

あんなに色々やってみても身に付かなかったゴム手袋をする習慣が何の苦労もなしに出来るようになって、 「Apple Watchって何なの?美容機器の一種?」って気分です。

ハンドクリーム複数作戦もおすすめです。

もう一つ私が手のケアのために工夫していることがあります。

それは複数のハンドクリームを家のあちこちに置いておくということです。

ハンドクリームは小さいので、使った後にエプロンのポケットに入れたり、バッグに入れてそのままにしていたりと、欲しい時に見つけられず,そのまま「ま,いいか」となってしまうことが何度もありました。

それで仕方なしにハンドクリームを最初からいくつか買ってあちこちに置いておくことにしましたが、これがなかなかに便利!それ以来「欲しい時に見つからないから諦める」ことはほぼ皆無になりました。いつも近くにハンドクリームがあるので、使う回数も確実に増えました。

ハンドクリームはそんなに高価なものでは無いですし、良さそう!かわいい!と思ったものを衝動買いできてちょっとしたストレス解消にもなっています。

このまま上手く軌道に乗れば、この冬はガサガサ知らずの手になりそう。そしてもっと続けられたら、人前で堂々と手を出せるようになるかも。

今からちょっと楽しみです。

こんな記事も書いています。

英語関連の人気ブログ

「英語とインスタ」まとめ

札幌(石狩)近郊の野菜直売所

札幌からドライブで1時間前後で行ける新鮮野菜が買える場所のまとめです。

こちらも注目されています。

広告