ブログは時間差でごほうびをくれる。

ブログがこのところ滞っていました。

そして一旦書かなくなってしまうと、書き始めるのが億劫になってしまう。

そのことは先月、ブログ師匠のものくろさんにも相談していて、「リハビリには何でもいいからとにかく投稿」だと教えてもらっていたのですが、自転車の漕ぎ出しのごとく、最初の一漕ぎが重いのです。そんなこんなでグズグズしていましたが、先日家族がネットで探しものをしていて、偶然私のブログを見つけてこう言ってくれました。

「ていねいで親切な記事で役に立った」

日々、誰かの役に立てば良いなぁとブログを書いていましたが、私のブログを読んだ感想など耳にすることはほとんどありません。

すっかり更新が止まった今頃、数年前に書いたブログの感想が私のところに戻ってこようとは・・・。しかもプラスの感想。ブログは時間差で結果が出てくるからと師匠に言われていましたが、本当だなぁとしみじみ思います。

自分でも見返してみると、その頃の気持や風景が鮮やかに蘇ってきます。そして私を取り巻く環境はそのころと同じではなく、もう二度と味わえない体験がブログの中にありました。

「書いててよかったな」純粋にそう思いました。

また、ブログ再開します。途中で止まるかもしれないし、ほそぼそかもしれないけれども。

こんな記事も書いています。

英語関連の人気ブログ

「英語とインスタ」まとめ

札幌(石狩)近郊の野菜直売所

札幌からドライブで1時間前後で行ける新鮮野菜が買える場所のまとめです。

こちらも注目されています。

広告