Googleアナリティクスのデータが消えたら困る!解説ブログを参照してデータ保持期限問題を簡単に解決できた。

先日、Googleさんからお知らせメールが来ていたのだけれど、いつもどおり文字だらけの訳の分かるような分からないようなお知らせです。その中にこんな文章がありました。

Google は本日、詳細な管理が可能なデータ保持設定を導入し、Google のサーバーに保存されているユーザーデータとイベントデータの保持期間を、お客様ご自身で管理していただけるようにいたしました。2018 年 5 月 25 日より、ユーザーデータとイベントデータはこの設定に即して保持されるようになり、ご指定の保持期間を過ぎたデータは、Google アナリティクスによって自動的に削除されます。なお、この設定は集計データに基づくレポートには影響しません。

ん?自分に関係があるようですが、さてどうしたものか?と思っていたら、ブログ師匠のものくろさんがそのことについて注意喚起してくださっていました。

何時間も費やして書いてきた自分のブログはやっぱり愛着があります。その軌跡はやっぱり残しておきたいもの。

ものくろさんのブログを見ると画像入りで設定の変え方が出ているので、ものの5分で設定変更が終わります。こういう時、「設定を直してくださいね~!」と教えて頂けるのは本当に助かりました。こんなちょっとしたお知らせがありがたく、嬉しいなぁと感じます。

こんな記事も書いています。

 

 

 

 

こちらも注目されています。

アンビー英語絵本クラブ

お子さんの英語教育に不安を感じていませんか?

アメリカの音声つきオンライン絵本が読み放題+どこでも読める!無料アプリ +週一回のサポートメール

広告