学生さん向けにノート術の講座をすることになりました。ご紹介くださったことに感謝です。

まだ日程など詳しい事は相談中ですが、1月に中学生・高校生向けに効率的なノートの取り方をお教えすることになりました。

私の取ったスケッチノートを見た知り合いの英語教室の先生が、教室の保護者懇談で「お子さんの役に立つから」と勧めてくださっていて、実施に向けて生徒さんを集めてくださっていました。

学生時代は板書を写すことがノートを取ることだと思っていて、ノートを工夫するといっても色分けするくらいだった気がします。私が講座をすることで、上手にノートを取る習慣が出来ると勉強も楽になるという事を分かってもらえるといいなぁと思っています。

元々は字を書くことが苦手なお子さんが楽にノートを取れたらいいのにと思ったことが私がノートの取り方を工夫するようになった理由の一つだったので、学生さんから話を聞いて現場の困り事を知ることが出来るのはとても嬉しいです。

自分も英語教室では毎年個人懇談をしていたので分かりますが、個人懇談は滅多にない保護者さんとゆっくり話せる貴重な時間で、その時間の中で強くお勧めくださったそうで、本当にありがたいなぁと思います。

新年から新たな展開が始まって、わくわくしています。

こんな記事も書いています。

こちらも注目されています。

アンビー英語絵本クラブ

お子さんの英語教育に不安を感じていませんか?

アメリカの音声つきオンライン絵本が読み放題+どこでも読める!無料アプリ +週一回のサポートメール

広告