「ニトリのひもなしらくらく掛布団カバー」は本当に楽で布団がずれなかった!

「ニトリのひもなしらくらく掛布団カバー」は本当に楽で布団がずれなかった!

ニトリでお買いものをしていると、こんな看板が。

FullSizeRender

ヒモがないって?布団がズレないって?

750691301

本当だったら、ぜひ欲しい!という訳で、即買いでこのカバーを買ってきました(画像はニトリさんのサイトからお借りしています)。

布団カバーの取り替えは苦手。なぜなら・・・。

布団カバーを取り替える時に、カバーと布団を繋ぐひもを結ぶ作業がとても苦痛でした。油断してると、結ぶ場所を間違えてやり直し発生ーーーー。疲れている時にやり直しに気付くと、すごく凹む。

最近はスナップも増えて来ましたが、ヒモで結ぶタイプはいつの間にかほどけてきて、その度にまたカバーのファスナーを開いて結びなおし。どうにかならないかな?と思っていました。

IMG_5714

ヒモで結ぶタイプの布団カバーはいつの間にかほどけてきて、布団が偏ってしまうのです。

テイジンの「ナノフロント」が優れものらしい。

この布団カバーに使われているのは、テイジンのナノフロントという直径700ナノメートル、超ファインポリエステルナノファイバーの幅広テープ。

ナノサイズの凹凸が通常の2~3倍の摩擦力を生むらしい。その他にも肌触りが良い、遮熱性が高い等、高機能繊維なんだそうです。

テイジン ナノフロントのページ→http://www.teijin.co.jp/focus/nanofront/feature/wipe.html

くるりんぱ!楽しい。しかも間違えない。

このテープのせいで布団がずれません。

FullSizeRender

説明書の通りカバーを裏返して、端を持って、カバーをくるりんぱ!と裏返します。開口部のファスナーも広くてファスナーを閉めるのも特にストレスはありません。これだけ?これで終わり?

あまりにあっさり終わったので、もう一回やってみたいぐらいです。

その後、数週間使ってみましたが、本当にカバーの中で布団が偏ったりしません。ずっと定位置をキープ中です。

関連記事

The following two tabs change content below.
CATEGORY :