「佐藤珈琲 (SATO COFFEE)宮の森店」桜という名前のコーヒーとタルトタタン。【札幌 西28丁目のカフェ】

「佐藤珈琲 (SATO COFFEE)宮の森店」桜という名前のコーヒーとタルトタタン。【札幌 西28丁目のカフェ】

前々からコーヒーが美味しいと聞いていて、行きたかった佐藤珈琲へ行ってきました。

札幌市内に幾つかお店かあるようですが、私が行ったのは、札幌の西28丁目エリアにある宮の森店です。

コーヒーには桜やくるみなど木の名前がついています。

噂に違わず、美味しいコーヒーを頂いてきました。

▼店内から入り口付近を眺めた様子。古い家具をセンス良く使っていて、落ち着いた店内です。

▼入ってすぐの場所にカウンターがありコーヒーの量り売りをしています。

▼グリーンを温室風に区切ったエリアに幾つかまとめて飾ってありました。全体に茶色のトーンの店内に、ほっとするアクセントになっています。

▼店内の様子。大きなテーブルとカウンター席と4人がけのテーブルがあります。喫煙可能なのでタバコを吸っている人が結構いらっしゃいました。

▼メニューです。佐藤珈琲さんのサイトからお借りしました。

▼ガトーショコラとコーヒー(胡桃)をセットで。

▼こちらは、タルトタタンとコーヒー(桜)のセット。

ケーキはみっしりと味も中身も詰まった美味しさですが、何よりもコーヒーとのバランスを考えて選ばれている気がしました。

コーヒーは濃いめで味が豊かな印象です。胡桃と桜を飲み比べると、私は圧倒的に桜が良かったです。

コーヒーで評判のカフェに行くとよく感じるのですが、選ぶ銘柄によって印象がとても変わります。

たまたま自分の好みに合わないコーヒーに当たると、そのカフェの印象が期待外れに感じてしまうのですが、もしかしたら銘柄に左右されているのかもしれません。今回、桜と胡桃を飲み比べて、それを実感しました。

人から美味しいと聞いたのに、期待外れだった時は、ちょっと二、三回通ってみてもいいのかもなと思いました。

佐藤珈琲さんの桜は、私の好きな味にぴったり。今度は豆を買って帰ろうかなと思っています。

西28丁目のお店は駐車場のスペースの割に流行っていて、ずいぶん車を停めるのに待ちました。車で行くとちょっと困るかも。コインパーキングも近くにないので、空いていそうな時間など考えて行くといいと思います。

基本情報

名称:佐藤珈琲 (SATO COFFEE)

住所: 北海道札幌市中央区宮の森1条6丁目5-15 宮の森ビル1F

営業時間:10:00~19:00

定休日: 不定休

電話: 011-688-6697

HP: SATO COFFEE | 佐藤珈琲

駐車場:店舗前4台分

こんな記事も書いています。

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)