いつ終わるか分からないから、後悔しないように過ごさなきゃと思う。私のメメント・モリ。

いつ終わるか分からないから、後悔しないように過ごさなきゃと思う。私のメメント・モリ。

私はメニエールの持病があって、疲れると時と場所も選ばす突然めまいが始まります。

運良くめまいで今まで仕事に穴を開けたことはなかったのですが、昨日、仕事(英語講師)に出かける4時間前に突然目が回り始めました。

まずい・・・。

最近無理をしても発症しないので調子に乗っていた自分に激しく後悔しました。色々と割り込みの用も多くて夜更かしすることが増えていたのですが、発症しないなんて体が強くなってきたのかなと思っていた矢先でした。いつもなら楽観的な事を思いはじめたら無理をしている黄色信号なので用心するのに、何故かうっかり見過ごしていました。

その前日もあと少し準備したら、翌日のレッスンが良くなる・・・と思って夜更かしをしていました。

始まったら眠るしかない。

メニエール病の症状は色々ですが、私は回り続けるコーヒーカップ(遊園地にある遊具)に乗った様になって、ひどい時にはそれで嘔吐してしまう時もあります。起きていて意識がある間は眼を閉じても世界が回っています。立って歩くことも出来ません。

始まったら薬を飲んで眠ってしまうしか症状を止める方法がないので、慌てて薬を飲んで横になります。丁度その日は仲間の先生が私のレッスンを見に来てくれる日だったので、電話で最悪の時は代わりにレッスンをしてもらえるようにお願いしました。

でも昨日は私にとって最後のレッスンでした。その日をもって長らくお世話になった会社を離れて新たなスタートをきる予定でした。なんとしても最後のレッスンは自分でやりたい。ずっとメニエールで休むことはなかったのに、このタイミングで発症してしまうなんて。悔しいけれど、とにかく休めるだけ休んで時間までに回復しているのを祈るだけです。

横になりながら考える。

寝付くまで、自己管理を怠っていた自分に対する怒りや、もし回復しなかったどうするか等、色々な考えが頭に浮かびます。

その時決まって思うのは、死ぬ時もこういう風に突然なんだろうなという事。

大事なものや、まだ途中の仕事や全部の事が、あっと言う間に私のタイミングなんて関係なく終わってしまうんだろうなぁと、メニエールになる度にぐるんぐるん回る頭で思います。

だったら、一生懸命生きなきゃな。

いつ終わりが来ても、途中だけど今までよくやったと思って終われるようにしなきゃな。と決まって思うのです。

また、気持ちを新たにして生活しなきゃと思う。

幸い時間までに何とかめまいは止まって、後は気合いで何とかレッスンをすることが出来ました。良かった。

また発症しないように、自己管理、しっかりしないと。

でも、こうやってブログに書いていると、また後悔のないように生きることを思い出すのだからメニエールにも悪い事ばかりではないかも、と思えてきました(治るんなら治したいですが)。

私のメメント・モリは病気といっしょにやってきます・・・。

メメント・モリの意味はこちら

こんな記事も書いています。

 

 

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。
CATEGORY :