プティカコ【札幌駅・北大エリア】ロースイーツのお店。アレルギーがある人に素敵なバースデーケーキを。

札幌北口の近くにあるロースイーツのお店に行ってきました。名前はプティカコ。白砂糖や小麦粉、卵、乳製品を使わず、メープルシロップやアーモンド、ココナッツオイル、フルーツなどをふんだんに使ったお菓子を作っています。

▼店内。入って左側はカウンター席、右はテーブル席です。今までこのエリアは来たことがないのですが、駅周辺にしては緑が多い割に近くではおしゃれな宿泊施設や高級マンションが建設中で、これから盛り上がってきそうな雰囲気。伺った日はのんびりした午後で、ゆっくりお茶を飲むのにはピッタリな場所です。

▼オーナーの水越菓湖さん。お願いして写真を撮らせていただきました。お肌、キレイだなぁ。キビキビ働いてらっしゃる様子が素敵です。

ケーキの食べ歩きが大好きな私ですが、さすがに最近お菓子食べ過ぎだなぁ、健康に良くないなぁと思っていたところに、このショップとの出会いです。サイトのコピーも「ケーキをあきらめないで」って、私に向けた言葉ですか???

そして、プティカコさんのサイトを訪れるとアレルギーを持ったお子さんでも食べられるとありました。幸い私の周りにはアレルギーでバースデーケーキが食べられないというお子さんはいなかったけれど、アレルギーがあるとバースデーケーキを探すのも大変だろうなぁと想像できます。

プティカコさんのケーキは普通のケーキと比べても勝るとも劣らない繊細さで、私もバースデーにもらいたいくらいです。どうしても紹介したかったのでプティカコさんのホームページからお写真をお借りしました。

▼この日の店頭にはカットしたケーキが並んでいましたが、通販でもホールケーキが買えます。

▼この日はお店でゆっくり食べる時間がなかったので、テイクアウトにしました。ハンドメイドでレースペーパーがついた箱がすごく可愛い。気分上がります。凍った状態で手渡され、半解凍になったら食べごろなんだそう。帰るころにはちょうどいい状態になっていそう。

▼あまり可愛いケーキだったので、インスタ風に撮ってみました。これは「ひめ」という一番人気のケーキ。おっしゃるように少しシャリ感が残った半解凍の状態が美味しいです。ローケーキは初体験でしたが、今までに経験したことがない食覚が新鮮でした。アレルギーがある人にも知ってもらいたいな。

基本情報

名称:Petit Caco(プティカコ)
住所:北海道札幌市北区北6条西8丁目8-11 1F

営業時間:11:00-19:00
定休日:月曜日
電話:011-737-8150
HP:http://petit-caco.com/
駐車場:なし

こんな記事も書いています。

 

こちらも注目されています。

アンビー英語絵本クラブ

お子さんの英語教育に不安を感じていませんか?

アメリカの音声つきオンライン絵本が読み放題+どこでも読める!無料アプリ +週一回のサポートメール

広告