英語おみくじがカワイすぎる件。楽しい英語学習ツールにもなる。

遅ればせながら、初詣に一人お出かけ。毎年新しくおみくじを引いて、去年のおみくじは神社に返すのが私の楽しみです。

おや?今まで気づいていなかったけど、今年は中国語と英語のおみくじがある。

なぜか英語のおみくじはカラフル。どんな風に違うんだろう?つい好奇心が抑えられなくて、今年は英語バージョンを引いてみます。

はじめに目に飛び込んだのがカエル!? どゆこと?

あ~、今年の私のラッキーアイテムね。なんだかおみくじっぽくないな。

今年の私の運勢は小吉。調子に乗って英語版なんか引いたからかな?ちょっと後悔しつつ、よく読むとそんなに悪くない。

Investment in the future brings good fortune (先への投資は大吉)

だそうで、今年はしっかり種まきしてコツコツやれって事だと受け止めました。結果を焦らず日々精進ってことですね。

何よりこのカエルがとぼけてて、すっかり気に入ってしまいました。

1月の英語レッスンに使えるかも?

これって新年最初の英語レッスンに良くない?と思って探してみました。

全く同じものはないけれど、Amazonに英語版のおみくじが売っていました。英語/日本語両方の表記のものもあります。

日本ならでは文化や、考え方、色んな方に話が展開できそうです。

こんな記事も書いています。

こちらも注目されています。

アンビー英語絵本クラブ

お子さんの英語教育に不安を感じていませんか?

アメリカの音声つきオンライン絵本が読み放題+どこでも読める!無料アプリ +週一回のサポートメール

広告