【野菜の駅 ふれあいファームしのつ】札幌近郊の ドライブで行ける新鮮野菜が買える場所。大型野菜直売所がオープン。これからの季節に期待!

【野菜の駅 ふれあいファームしのつ】札幌近郊の ドライブで行ける新鮮野菜が買える場所。大型野菜直売所がオープン。これからの季節に期待!

5月13日にオープンしたばかりの「野菜の駅 ふれあいファームしのつ」に行ってきました。

この直売所は江別市篠津地区の「ふれあいの里」と「第4区直売組合」が一つになって今年新しくオープンした直売所です。

外から見ても建物が大きく、何だかワクワクします。

早速行ってみた感想を書いてみたいと思います。

広告

お米が大人気!

直売所に入るとお米を抱えた人が何人も出て来ました。

直売所の方に聞くと、近隣の方も買っていくそう。篠津地区のお米は美味しいと評判なんだそうです。要チェックですね。

野菜について。

5月末から6月初旬は各地の直売所はオープンするものの、野菜の種類は多くありません。

こちらの直売所も午前10時頃に行ったのですが、もう種類は少なくなっていました。

アスパラガスを楽しみに行ったのですが、もう今日の分は売り切れてしまったとの事。

天候や季節によっては、直売所には朝からひっきりなしに農家さんが野菜を届けにくるので、品切れになりにくいのですが、この日は肌寒いのもあって朝一番に届いた野菜が全てでした。種類、量とも少なかったです。

ですが、この時期はまだ山菜が買える(しかもスーパーより安い)ので、山菜目指して行くのはありだと思います。

▼野菜の苗も売っています。私はアイコとムラサキ色のトマトの苗を買ってみました。直売所の苗って、根拠はないですが、なんだか元気そう。

町村農場の「スイーツスタンド葉らっぱ」でサクサクチーズパイを買う。

直売所に併設して町村農場のスタンドがありました。こちらの目玉商品はチーズパイ。この直売所でしか売っていないそうです。ほんのり甘くてサクサクです。

その他にも乳製品やソフトクリームも売っています。

▼大福屋さんも出店。普通の大福とこの日はブルーベリー大福を売っていましたが、ブルーベリー大福は早くも売り切れ・・・。残念。朝10時頃に売り切れって激戦だなぁ。

▼江別のパン屋さんのパンも売っています。

▼ん?レンガの形のパン?面白い〜。後で調べたら本物のレンガと同じサイズだそうです。

北のレンガパン – 江別市ナビ

江別のパンをここで買えるのも嬉しいです。

まとめ

私が行った日は多くの学校で運動会をしている日だったので、とても空いていたのですが、普段はもっと人でごった返しているんだそうです。

人が多い場所は苦手なんですが、またハイシーズンに来てみたいと思いました。

基本情報

名称:野菜の駅 ふれあいファームしのつ

住所:〒067-0055 北海道江別市篠津262

営業時間:8:30~17:00

営業期間:5月中旬~11月中旬

定休日:不定休

電話:011-389-6626

Facebook:011-389-6626

HP:野菜の駅 ふれあいファームしのつ

駐車場:有

こんな記事も書いています。

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

広告

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)