個人コンサルティングという贅沢な時間を最大に活かすため、私が続けている事前メールという習慣。

個人コンサルティングという贅沢な時間を最大に活かすため、私が続けている事前メールという習慣。

個人セッション(指導)を受けるのは、私にとって贅沢なこと。

その時間を有効に活用するために、セッションを受け始めた頃から続けていることがあります。

対面している時間の価値を上げるにはどうしたらいいか?

私が受けているブログのコンサルティングはオンライン(Skype、Zoomなど)を使ったものなので、実は先生とは1度しかリアルで会ったことがありません。

それでも満足なセッションが出来ているのは、事前に質問と報告のメールを送るようにしているからです。

今月はブログでどんなことで困っているのか、何が最も知りたいのか、ついでにちょっとブログにからめた自分の思いなどを書いておくと、限られたセッション時間にムダなやり取りをしなくてすみます。

私にとって、まとまったメールを書くのは結構骨折りですし、先生にもメールを読む分、セッション以外に私に時間を使ってもらうことになります。

なので、簡潔に必要なことだけを書くように心がけます(が、結構長くなってしまうこともあって、先生すいませんと思っている月もあります)。

それでも、その労力はセッションの価値を何倍にも高めているような気がします。

だんだん知恵がついてきたぞ!

ブログは思わぬ時に、疑問が出たり、分からないことが起きたりします。その時は困るのですが、セッションの頃には「聞きたいと思ったことは何だったけ?」とすっかり忘れてしまっています。

それで、「?」と思った瞬間にメモ帳を立ち上げて、分からないことを書き留めておくようにしています。

慌てて事前にメールを書くのではなく、メモの中から優先順位の高い質問を3つぐらいコピペしてメールを書くようになってから、事前のメール書きも楽になりました。

1年も続けていると、それなりに知恵もついてくるもんです。

一手間かける価値があるから続いている。

メールを出すのは、ノルマではありませんし、面倒でもあるので、今月は止めておこうかなと思う月もありました。

それでも続いてるのは、メールがあったほうがいい時間が過ごせるという実感があるからです。

 

こんな記事も書いています。

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)