さとらんど市場(サッポロさとらんど交流館)【札幌近郊の直売所】石狩近郊の ドライブで行ける新鮮野菜が買える場所。

さとらんど市場(サッポロさとらんど交流館)【札幌近郊の直売所】石狩近郊の ドライブで行ける新鮮野菜が買える場所。

今日は雨だというのに、野菜を買いに「さとらんど」に行ってきました。サッポロさとらんどは、北海道札幌市東区丘珠町にある農業をテーマにした公園です。

札幌市の東部に広がる農業体験交流施設。札幌ドーム14個分(74.3ha)の広大な敷地には花畑や農園、芝生の公園、バーベキューができる炊事広場などがあり、レジャーを通して植物や農業に親しむことができる。初夏から秋にかけて次々に花が咲くガーデンでは、のんびり散策したりSLバスや馬車に乗って巡ったり。ちょっと変わった形の自転車に乗れるコーナーは子どもに大人気。畑で実ったジャガイモや玉ネギ、トウモロコシなど北海道ならではの野菜をもぎ取る収穫体験は、6月中旬から11月上旬まで開催。冬は敷地全体が雪遊びのフィールドに大変身する。

サッポロさとらんど | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内より

ただ遊びに行くだけでも楽しいのですが、ここでは札幌近郊の新鮮な野菜が買えます。ものによっては、市価より安く買えますし、珍しい野菜も並んでいます。

私が行った6月末は、レタスフェアをやっていました。まだ露地物が出揃っていませんでしたが、7月半ばになれば店頭に並ぶ品種も量も増えるそうです。

IMG_7728

▲直売はさとらんど交流館で朝9:00からやっています。野菜を買うだけなら第六駐車場に車を停めるのが便利です。写真では「現在位置」と赤く印がついているP6の駐車場です。

IMG_7729

▲建物外観。朝早く、雨だったのでまだ人は少ないですが普段はもっと賑わっています。

IMG_7750

▲まだまだ野菜が少ないとはいえ、珍しい野菜もたくさん置いていました。「おかのり」や「えごまの葉」なんて、他ではあまり見かけません。値段は日々変わるので一応伏せておきます。結構お得価格です。

IMG_7751

▲丁度レタスフェアでした。かなりお安く4~5種類のレタスがならんでいます。シーザーサラダに使うローメインレタスもあります。

IMG_7735

▲特産品コーナー。他にも豆、米、小麦粉、豚肉などがありました。

IMG_7737

▲なにやら美味しそうな卵です。

IMG_7741

▲疲れたら、すぐ横にカフェコーナーもあります。テーブルセットがあるので座って休めます。

IMG_7743

▲今日買った野菜です。スイスチャード、ロメインレタス、コールラビ、トマト、大根葉、アスパラガス、エゴマの葉など。

IMG_7754

▲2016年のイベント予定表です。さとらんどは他にもイベントをたくさん行っています。また夏の盛りは枝豆やとうもろこしも売るはずですので、ぜひうかがいたいと思っています。

広告

基本情報

サッポロさとらんど交流館(さとらんど市場)

住所:札幌市東区丘珠町584-2
営業日 4月29日~10月下旬 火~金(8月~9月を除く)
営業時間:9:00~16:00
TEL:011-787-0223 / FAX:011-787-0947
駐車所:第6駐車場が便利です。
HP:サッポロさとらんど

関連記事

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

広告