のっぽろ野菜直売所(ゆめちからテラス)【札幌近郊の直売所】石狩近郊のドライブで行ける新鮮野菜が買える場所。

前から気になっていた「のっぽろ野菜直売所」が、2018年春に移転、リニューアルオープンしていました。

施設全体は「ゆめちからテラス」という名前になりました。敷島製パン(パスコ)が手がける「夢パン工房 野幌店」との複合施設です。

ゆめちからとは(独)北海道農業研究センターが育成した小麦の名前で、パンや麺類を作るのに適しています。

パン工房と野菜直売所が一つになった施設なんて、すごく人気がありそうですが、地物の夏野菜も揃ってきた7月に行ってきました。

地元の江別市野幌地区の野菜と道内、道外の野菜がバラエティ豊かに並んでいます。

▼ゆめちからテラスの外観です。駐車場は広く取ってあるので、結構な込み具合でしたが車が止められないということはありませんでした。

 

▼野菜直売所の内観。スペースは十分。品数も量も満足できるボリュームです。

 

▼この日は地元の江別市野幌地区の青物がたくさんありました。価格も良心的です。花はプレーンな種類しかありませんでしたが価格はお値ごろ感があります。

▼地物のエディブルフラワーとハーブ。他にはパクチーやイタリアンパセリなど。今は季節なのでハスカップなどもあって、こういったハーブや少し変わったものを置いてくれていると嬉しくてテンションが上ります。

 

▼こちらは豆コーナー。白花豆や黒豆、種類が色々あって目移りします。

▼道内のメロンやスイカが所狭しと置いてあります。種類が多くてよりどりみどり。メロンだけでも数種類あって目移りします。

▼館内地図。パスコのセントラルキッチン(工房)が意外に大きいスペースを占めています。

▼お隣のPasco夢パン工房は入店するのに20~30人待っていたので、パス。もう人の出が落ち着いてから訪れることにします。

▼こんなに色々買っちゃいました。種類が多いし、新鮮でお値ごろ、隣はパン屋さんと使う人の利便性を考えてくれていて、好感を持ちました。途中で農家さんがみずみずしい野菜を持ってきて棚に並べている風景も直売所らしい風景でした。

基本情報

名称:のっぽろ野菜直売所
住所:江別市西野幌107-1(ゆめちからテラス内)

TEL:011-382-8319
営業時間 :9時~17時
2018年度の営業期間:5月25日(金曜日)~11月中旬頃まで
2018年度の定休日: 期間内無休
HP: https://www.yumechikara-terrace.jp/store/nopporo/

こんな記事も書いています。

英語関連の人気ブログ

「英語とインスタ」まとめ

札幌(石狩)近郊の野菜直売所

札幌からドライブで1時間前後で行ける新鮮野菜が買える場所のまとめです。

こちらも注目されています。

広告