経験から紡がれる言葉は輝いて見える。

毎日何度となくネットの世界を検索をするけれど、世の中は教えてくれてありがとう、と言いたくなるような記事がいっぱいだ。

知らなかった事。そこまで考えていなかった事。その人にしか語れない経験。

その中でも、宝物を見つけたような気持ちになるのは、何かに多くの時間と熱意を持って取り組んだ人が語る言葉。

何層にも重なりあった時間や経験から生まれる言葉。
蚕は桑の葉を食べて絹糸を吐き出すけれど、そんな風に沢山の経験がその人の中で醸成して、光る絹糸みたいな言葉になっている。

長い長い時間をかけないと届かない世界。
私がそこにたどり着くこと自体ないのかも。

今日、そんな記事を見つけた。

価値ある文章にも色々あるけど、こういう文章を見つけた時が一番嬉しい。

via PressSync

こちらも注目されています。

広告