大事だからこそ、ちょっと距離を取る。

ブログを始めて1年と少し。いつの間にかブログを書くことは私にとってとても大切なことになっています。書き続けることの大切さも分かってきました。

そして、ブログを書くことに手間を掛けると掛けた分だけ自分に帰ってきます。新しい発見や成長や人とのつながり・・・沢山のものを私に運んできてくれるのです。

でも、いいものを書きたいと気負ってしまうと、結局はキーボードを触ることなく一日が過ぎていってしまいます。それは他のことでも同じで「このことをやりたい」「いいものを作りたい」と思えば思うほど、最初の一歩を踏み出せなくなってしまいます。

大事に思う気持ちから、わざと距離を取る。

大事にしたいと思う気持ちからそのことが始められないのは本末転倒だなぁと思って、とりあえず今PCの前に座って最初の一行を書き始めました。

本当は「きちんと時間を取って予定に組み込みたい」「構成もしっかり考えて書き始めたい」「ベストの表現に直したい(言い回しや、漢字、カナ表記をどうするかも意識しています)「しっかり調べて良質の情報を届けたい」みたいな気持ちがあるのですが、それはちょっと遠くに置いて書き始めました。

 

本当はこうしたい、という理想はあります。でもそれで動けなくなったら、ちょっとその理想は脇に置いておいてとりあえずスタート。

とっても気になる人に声をかけたいのに、かけられない・・でも本当は仲良くなりたいから、意識しすぎをやめてみよう、そんな感じです。

そんなこんなで600文字くらい書きました。よかった、今日はブログを書けた。

こんな記事も書いています。

https://365good.jp/archives/4161https://365good.jp/archives/3679https://365good.jp/archives/3633

こちらも注目されています。

広告