セブ島の英会話スクール・サウスピークに行ってきます。ホテル滞在+日本語禁止校はベストチョイスか?

セブ島の英会話スクール・サウスピークに行ってきます。ホテル滞在+日本語禁止校はベストチョイスか?

長い間行きたかったセブの英語スクール「サウスピーク」に、とうとう行けることになりました。

サウスピークについて思ってることについては、以前ブログに書いたことがあります。

セブ島英会話スクール「サウスピーク」のHAL_Jさんの電子書籍が無料 | willbe

当時は子どもを連れて行くことしか考えられなかったのですが、子どもが成長したこと、色々な条件が整ったことで、7月~8月に3週間まとまって時間を取ってサウスピークに行くチャンスが巡ってきました。

広告

日本語禁止校+ホテル宿泊という選択肢。

3週間は長いようで、短い時間です。サウスピークには3つの校舎があって、留学前にどの校舎に所属するか決めるのですが、どうしたら一番効率よく過ごせるか考えた結果、私は日本語禁止校を選びました。

  • オリジナル校(設備が最も簡素。英語力は初級から上級まで様々な人がいる)
  • プレミアム校(プール付き。最も設備が快適。自習用の個室が与えられる)
  • 日本語禁止校(設備はややプレミアムに劣る。英語力の足切りがある。ストイックな生徒が多い)

サウスピークは自習の時間が多く、環境の良し悪しはすぐ勉強の精度に響いてくる気がしました。多少お金を出しても、いい環境で勉強すべきだと思ったのですが、プレミアム校と日本語禁止校、どちらにするか迷うところです。

サウスピーク・日本語禁止の校舎を開校。 24時間英語に浸る環境をフィリピン留学で実現! | フィリピン語学学校|フィリピン留学、セブ島留学ならサウスピーク

しかし、日本語禁止校の一人部屋はあっという間に満室になってしまい、もうプレミアム校に決定だなと思った矢先、サウスピークの職員の方から「近隣のホテルに滞在・日本語禁止校に通うプラン」の提案を頂き、このプランでやってみることにしました。

今のところ、サイトにはこの滞在の仕方は記載されていないようです。

ホテルのほうが日本語禁止校の宿舎より住環境は良さそうですし、勉強するには日本語禁止校の方が熱心な生徒さんが多いらしいので、ゆっくり休養+しっかり学習という私の希望に一番ぴったりな気がします。

実際のところは行ってみないことには分からないですけど。

事前の規約を読むと、本当に日本語禁止校は厳しそうで、ちょっとドキドキなんですが、もう乗りかかった船なので、あまり心配しすぎないことにしました。

というわけで、今後しばらくセブでの暮らしやサウスピークについてブログで書いていくことになると思います。

心配半分、ワクワク半分、複雑な心境です。

こんな記事を書いています

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

広告

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)