情報を渡すと、情報がやってくる。ブログを始めて気付いたこと。

情報を渡すと、情報がやってくる。ブログを始めて気付いたこと。

ブログを書き始めて、まだ半年も経っていませんが、明らかに変わったことがあります。

ブログを書くことで情報が向こうから自然にやってきてくれるのです。

ちゃんと記事を書こうとして調べ物をすると、知識が増える。

私はブログを書く前に、同じキーワードで検索して、どんな記事があるか目を通します。

そして、そのテーマについて少しでも他の人と違う話になるように周辺情報を調べるよう心がけています。

せっかく私の記事を開いてくれた方にとって少しでも役に立つ切り口にしたいからです。

すると自分でも、「へー、そんな事知らなかった!」という情報に行き着いたりします。

結局はブログの記事に書かない事も多いのですが、自分の中で知識が増えて新しい見方が出来たり、その事を人に話すときも深い話が出来たなと思った機会が何度かありました。

記事を書くと、誰かが関係した話を持ってきてくれる。

ブログに美味しかったものを書くようになって、ブログを読んだ人から「◯◯って美味しいけど、食べたことある?」と聞かれる事が増えました。

その事で話が盛り上がることもありますし、知らないお店を教えてもらえる事もあります。

美味しいものの記事を書くと、美味しいものの情報が集まってくるのです。

情報は情報のあるところにやってくる

情報は出す事によって、さらに集まってくるのだと何かで聞いたことはあったのですが、ブログを書くことで、それは本当だったんだと実感しました。

手放すことで新しいものがやってくるとも言いますが、それに近いのかもしれません。

しかも知識や情報は人に渡しても減ることはありません。誰かが喜んでくれて、自分も新しいことを知れて一石二鳥です。

ブログを書き始めて楽しいなと思えることの一つです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。
コメント0
CATEGORY :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)