「Sukoyaka 香りのお手当て助産室」でアロマテラピートリートメント。中宮さんに色々聞いてきました。

「Sukoyaka 香りのお手当て助産室」でアロマテラピートリートメント。中宮さんに色々聞いてきました。

「Sukoyaka 香りのお手当て助産室」の中宮さんとは顔見知りだったのですが、一度もゆっくりお話したことがありませんでした。

あまりマッサージやアロマテラピーに縁のない生活を送ってきた私。それでも時々お見かけする中宮さんの素敵な雰囲気が気になっていて、機会があったらお話しを聞いてみたいなと思っていたら、こんな募集をなさっていました。

あなたが大好きなもの
おすすめのものと
香りのお手当てを交換してくださる方を大募集。
「大好きなもの?おすすめのもの?どんなものが適当かな?」そう考えると、意外と難しいです。でも、この募集に気付いたのも何かの縁。思い切って応募してみることにしました。

Sukoyaka 香りのお手当て助産室

ドアを開けた瞬間から、癒やしの空間でした。

施術をする「すこやか」さんのドアを開けた瞬間から、なんだか自分の気持が緩むのが分かりました。インテリアも空気もリラックスして心地よい場所です。

月並な言い方をすると、いい「気」が流れている感じです。

この室内ドアは、中宮さんがご自分で元々の塗料を剥がして塗り直したものだと聞いてビックリ。とても素人が塗ったようには見えません。よく見るとお部屋のあちこちが素敵なDIYで仕上げられています。

中宮さんと一緒に今日使うアロマを選んで、施術スタート。私はゼラニウムと乳香を混ぜたものを選んでいただきました。知りたがりの私はアロマについても、あれこれ質問してしまうのですが、何を聞いても深く色々ご存知なので、すごく楽しい!

施術台を置いた部屋。メイクをオイルでマッサージしつつ落としていきます。

「・・・。あの~、マッサージしている間ってお話するもんなんでしょうか?」と私。あんまり、こういうの慣れていないんです。

「お好きでいいんですが、口の周りもマッサージするので、話しにくいかも。気持ちよくて眠ってしまう方も多いですよ」と中宮さん。

万年寝不足なので横になったら寝ちゃうかもと心配してたので、ちょっとホッとしました。

約一時間、顔や頭やデコルテをマッサージしていただいたのですが、気持ちよくてウトウトしている間に終了。目覚めると、とても自分が満ち足りている感じがします。

色んな話をお聞きしました。

マッサージ後は交換セッションです。事前に何が良いか幾つか打診して、中宮さんに選んでいただいた「速読」。速読は、一時間位では概要だけしかお伝えできないので、ご満足いただけるのか、ちょっと心配でしたが大丈夫だったようです。

そもそも速読している人を見たことがない方が多いので、「こんな風に読みます」と実際に読んでいるところを見ていただいて、中宮さんのご興味に合わせて色々お伝えしていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

その後は、「マッサージに縁のない私」が気になっていた事を色々聞かせていただきました。

助産室という名前は、中宮さんが女性の体に詳しい証でした。

Sukoyaka 香りのお手当て助産室という名前なので、お産前後の方が主な対象なのかと思うとそうではなくて、色々な方がいらっしゃるとのこと。仕事でストレスが多く忙しい方も、よくお手当に通われるそうです。

中宮さん自身が、女性ならではの生理痛や肩こり、冷えに悩まれていて、西洋医学で解決できない体の不調がアロマテラピーを使って良くしていけると感じたのが、このお仕事に入ったキッカケだったそうです。

アロマテラピーだけでなく、もっと女性の体の仕組みを知るために助産師の資格を取ったと伺って、なるほどなぁと思いました。お話していても、知識の裏付けがあって安心して任せられる気がしたのは、そんなバックグラウウドがあったからなんですね。

女の人の体は生理の周期に合わせて、月の満ち欠けのように変化していて、それに合わせていくことも大事だと教えていただきました。

今まで多少の体調不良を感じても、見て見ないフリをして勢いで乗り切っていたのですが、中宮さんと過ごす時間の中で「もっと体の声を聞いてあげないといけないな」と反省です。

シンプルで柔らかいインテリアも癒やしの空気を出しています。

インテリアのスタイルは色々ありますが、どんなスタイルでも住んでいる人がその家に愛着をもって大切にしているのはにじみ出るものです。住んでいる人に愛されている家を見るのは大好きです。

中宮さんの好みにしつらえられたインテリアは、まさにそんなテイストでした。

そんな場所は空気も清くて気持ちいいのですが、すこやかさんが気持ちいいのはもう一つ、床が特別に取り寄せた杉の無垢板なのです。

ガッチリ樹脂で固めた薄い板を張っただけのフローリングが多い中(コストを合わせるために仕方ないのですが)、薄くワックスしただけの杉板から何か空気を浄化するものが出ているのかも知れません。

忙しさにかまけて、色んな事をおざなりにしそうになっていましたが、今の在り方を考え直すいい機会になりました。

そして、マッサージの後、びっくりするほど顔の皮膚がふっくらしてツヤツヤになりました。こんなに変わるとは・・・。

気持ちいいなぁと余韻に浸っていたら、先に中宮さんがブログでこの日の事を書いてくださっていました。

マッサージも良かったですが、楽しい時間やお人柄を含めて癒やしていただきました。思い切ってお伺いして良かったです。ありがとうございました。

速読ってすごい! お顔の香りのお手当てと交換セッション①|女性の一生に寄り添い、サポートします~助産師 中宮多香子のブログ~

こんな記事も書いています。

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。
コメント0
CATEGORY :
TAG :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)