スイートますや「たまごチョコロール」 札幌で手に入る北海道ローカルスイーツ。時々食べたくなるんです。

スイートますや「たまごチョコロール」 札幌で手に入る北海道ローカルスイーツ。時々食べたくなるんです。

大通にある「きたキッチン」は道内の美味しいものが沢山置いてあるショップです。

今日はそこで私がリピ買いをする大好きなケーキ、「たまごチョコロール」について。

〈まるい〉道産食品セレクトショップ きたキッチン [丸井今井 札幌本店 オーロラタウン 道産食品セレクトショップ きたキッチン]

先日、クタクタに疲れた日がありまして、そうなると発作的に甘いものが食べたくなるんですが(ほぼ中毒ですね)、「あああ、たまごチョコロールが食べたい!」と思って、いそいそと買ってきました。

「たまごチョコロール」は、スイートますやさんという静内にあるお菓子屋さんが作っているケーキです。洗練された今時のスイーツも好きなのですが、この「たまごチョコロール」は昔懐かしい味系の美味しさがあります。

私の中で、昔の味というと「甘すぎる」「もったりしている」ようなイメージがあるのですが、たまごチョコロールは確かに甘いし、やや重めの味ですが、それが全然嫌じゃありません。チョコとスポンジとクリームのバランスがすごくいいのです。

なので、時々食べたくなって、リピ買いしているお菓子です。

▼箱はこんな感じ。冷凍の状態で売られています。

お願いランキング美食アカデミーで紹介されたり、雑誌などでも紹介されているそうです。日高町の新鮮な卵を使ったスポンジと、北海道産の生クリーム、チョコの組み合わせが絶妙です。

お値段はきたキッチンで、1549円(税込み)です。楽天の方が少しお安いですね。

冷凍した状態で売っているので意外と長期保存できるのが嬉しいです。私が買ったものは賞味期限まで12日間もありました。

解凍後は冷蔵庫で2日間保存することができます。

▼サイズ感はこの位。

▼表面のチョコはパリパリです。それがまた美味しいんですが、カットするときはしっかりナイフを温めないとチョコが割れしまうので注意です。

意識して食べていなかったんですが、チョココーティングの下に一層生クリームで包んであるんですね。今回、ブログを書いていて気が付きました。それも美味しさの理由かもしれません。

楽天のスイートのますやさんのページを覗くと、この他にも色々お菓子が掲載されていました。昔懐かしのバタークリームケーキ!最近見なくなりましたが、まさに昭和レトロですね。

レアな北海道土産にもなる、「たまごチョコロール」。道内の人にも、道外の人にも食べてもらいたいです。

 基本情報

名称:スイートますや
住所: 〒056-0017 日高郡新ひだか町静内御幸町2-6-81(みゆき通り商店街
営業時間:9:00~19:00
定休日:1月1日、第2・第4水曜日
電話: 0146-42-0176
札幌で買える場所:丸井今井札幌店 きたキッチン
通販:楽天、amazonで買うことが出来ます。

こんな記事も書いています

 

Posted from SLPRO X for iPhone.

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

札幌市を中心に、英語レッスン、インテリア・収納のご相談を承っています。このブログは、ことば、暮らし、読み書きについて書いています。楽しく書いていきたいです。詳しいプロフィールはこちら。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)